2010年05月18日

?…山岡議員、新潮記事名誉棄損の賠償請求放棄(読売新聞)

 民主党の山岡賢次国会対策委員長(67)が、「週刊新潮」の記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の新潮社などに約1000万円の損害賠償などを求めた東京地裁の訴訟が、山岡氏側の請求放棄によって終結していたことがわかった。

 自ら起こした請求に理由がないことを認めたもので、説明を求める声が高まりそうだ。

 山岡氏側は今年4月30日付で、同地裁に「被告らに対する請求すべてを都合により放棄する」との文書を提出。5月10日の弁論準備手続きで訴訟が終結した。

 問題となったのは昨年3月5日発売の同誌記事。山岡氏が2000年12月に、翌年の栃木県真岡市長選に出馬する予定だった福田武隼(たけとし)・前同市長(68)に秘書給与の肩代わりを依頼。当選した福田氏から27か月間で計405万円を受け取ったなどと報じた。

 これに対し、山岡氏側は「すべてが事実無根の虚偽の内容」として、昨年3月12日に提訴していた。

 山岡氏は12日午前、報道陣に対し、請求放棄について、「毎日忙しい。弁護士に対応する物理的な余裕がないため」と語った。「記事は事実無根だ」としたこれまでの主張は変えないとした。訴訟の代理人を務めた田宮甫弁護士も、「山岡議員には訴訟に対応すべき時間がなく、裁判所に迷惑をかけるため断腸の思いで訴訟を終結した」とするコメントを発表した。

 福田氏は問題の記事が出る前の昨年1月、記者会見し、「山岡氏から秘書派遣についての報酬を求められた」と公表。今回の請求放棄に関し、福田氏は「反論できないので一方的に訴訟を打ち切ったのではないか。追及されることが嫌で提訴していたのだとしたら、見識を疑う」と話した。

<リコール>折りたたみ椅子で指切断1件 1073台回収へ(毎日新聞)
宗教法人口座に収益隠す=FX運用うたった女再逮捕−滋賀県警(時事通信)
大久保元秘書、午後に聴取=小沢氏処分近く協議−陸山会虚偽記載・東京地検(時事通信)
<子育て>専門店開店 母家出・引きこもり経験の男性(毎日新聞)
民主が「柔ちゃん」谷亮子氏を擁立へ きょう中に小沢幹事長と会見(産経新聞)
posted by ヨシミ コウサク at 17:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

普天間問題 鹿児島県知事と徳之島3町長の会見要旨(産経新聞)

 ■何回会っても平行線/民意はいかなる施設もダメ

 【伊藤祐一郎・鹿児島県知事】鳩山由紀夫首相から「米海兵隊の連携性の問題があり、遠くに行くのは不可能だ。(普天間飛行場の)機能の一部を遠くないところに移設したい。徳之島にお願いできないか」という話だった。

 【大久幸助・天城町長】「徳之島内外から2万5800人を超える署名が寄せられた。民意は断固反対です」と、移設反対の署名を渡した。

 島民が反対の理由を申し上げた。一点は、基地が来ると土地をとられて農業がだめになる。二点目は豊かな自然、素晴らしい動植物がある。首相にはよく分かっていただいたんじゃないか。(これ以上、首相と)会っても平行線だ。何十回会ったって平行線だ。首相から振興策という言葉は出なかったが、振興策の問題ではない。

 【大久保明・伊仙町長】首相に「これからますます反対が出てくる。移設は絶対にできない。訓練基地であろうと受け入れられない」と申し上げた。

 【高岡秀規・徳之島町長】民意を必ず伝えなければならないとの思いでやってきた。徳之島案がなくなると期待して会談を終えた。いかなる施設でもだめだという民意が出ている。

鳩山首相、ヘリ部隊の一部は徳之島に 高嶺議長らとの会談で(産経新聞)
<普天間移設>政府案決定へ協議…閣僚会議(毎日新聞)
NTT労組側、民主議員らに「脱法献金」 9400万円で無償ビラ購入(産経新聞)
税収回復まで公約抑制=行政刷新相(時事通信)
<凧あげ>大空高くバラモン凧 長崎・五島市(毎日新聞)
posted by ヨシミ コウサク at 11:08| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

「あらゆる可能性オープン」舛添氏、新党に含み(読売新聞)

 自民党の舛添要一・前厚生労働相は14日午前、国会内で記者団に「体制を刷新しない限り、自民党は(参院)選挙で勝てない。あらゆる可能性はオープンだ」と述べ、新党結成に改めて含みを持たせた。

 舛添氏は15日に予定している東国原英夫・宮崎県知事との会談について「宮崎はどうすれば活性化するのか、知事とよく議論したい。新党(結成で)連携みたいな報道があるが、そうではなくて政策で連携する」と語った。

 また、舛添氏は大阪府が税率や規制を自由に決定できる「大阪独立国構想」について「昔からの友人である橋下徹・大阪府知事と議論をずっと重ねている。政策が一致しているところは一緒にやればいい」と話した。

<皇后さま>小野竹喬展を鑑賞(毎日新聞)
<鴻臚館跡事務所火災>連続放火の疑い 付近で5件の不審火(毎日新聞)
美濃まつり 和紙の里に力強く春の声 華やか「花みこし」(毎日新聞)
裁判員判決、自衛官に有罪=先輩隊員を銃剣で切り付け−静岡地裁支部(時事通信)
永田町で「八方ふさがり」の舛添氏 人気者との連携に活路を求めたが…(産経新聞)
posted by ヨシミ コウサク at 00:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。