2010年02月16日

押尾被告側が準抗告 保釈請求却下で(産経新聞)

 東京・六本木ヒルズのマンションで昨年8月、合成麻薬MDMAを一緒にのみ、死亡した飲食店従業員、田中香織さん=当時(30)=に対する保護責任者遺棄致死罪などに問われた元俳優、押尾学被告(31)の弁護側は10日、保釈請求を却下した東京地裁の決定を不服として、準抗告を申し立てた。

 被告側は今月3日に保釈請求したが、東京地裁は9日、却下する決定を出していた。被告は裁判員裁判で、遺棄致死罪について無罪を主張する方針。

【関連記事】
「無罪主張」押尾学の保釈請求却下される 東京地裁
押尾やっぱり非常識…あきれた保釈請求に元アノ方も激怒
押尾被告、無罪主張へ 弁護人「必要な保護措置取った」
押尾被告、有名芸能人で初の裁判員裁判に
押尾容疑者、10年服役も…容疑否認のまま3度目逮捕

降格要件緩和で再調整=公務員法案、来週の決定目指す(時事通信)
菅副総理「民主党らしさでは枝野氏が1期生」(産経新聞)
<衝突>国道で2台 軽の3人重体 秋田(毎日新聞)
刷新相に仕分け人、反転攻勢の“カンフル剤”(読売新聞)
枝野元政調会長を行政刷新相に、首相が意向(読売新聞)
posted by ヨシミ コウサク at 11:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。